RSS | ATOM | SEARCH
バソコンの修理
弊社では3台のパソコンを使って仕事をしています。

毎日、全国の中古車オークションにライブ参加しているので、3台ともフル稼働していますが、そのうち一番古いデルのパソコンの電源が入らなくなってしまった。実は、半年以上前から、そういう症状がたびたびあったのですが、いわゆる放電作業をして騙し騙し使っていました。しかし、今回は放電作業も効果無く、もう修理に出すしかないと、近所のパソコン専門店のPCデポに持ち込みました。

お客さんがたまたま少なかった為か、すぐに診てもらうことが出来ました。

結果は、再現せず。つまり、電源は問題なく入るとのこと。

どうもバソコンの電源の問題ではなく、反対のコンセントの方に問題があるようです。持ち帰り、別のコンセントに差しかえたら、正常に起動しました。

よく考えれば、このパソコン用タップは10年ぐらい使っていました。もうだいぶ消耗してしまったのかもしれません。しかし、他のモニターなどの機器は問題なく動くので、すんなり腹落とし出来ませんが、パソコンの起動する時には大きな負荷がかかるのでしょうか。車でもエンジンの始動の時に一番、バッテリーを消耗しますからね。
author:リタ, category:-, 14:09
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kuruma-kaitori.lita.jp/trackback/27